Griffin International Ltd. 株式会社グリフィンインターナショナル

ファクトリー

職人達によって出来上がる靴は、英国靴の最高峰の一つと言っても過言ではありません。

CROCKETT & JONES社の工場内では、実に丹念な手作業の工程が繰り返されています。
もちろん機械に頼る部分も大きいですが、メインとなるのはやはり熟練した職人達のきめ細かい手作業なのです。
そんな職人達によって出来上がる靴は、英国靴の最高峰の一つと言っても過言ではありません。
手抜き・無駄のない作業、靴への細かい気配りにより、履くほどに自分の足にしっかりと馴染む一足になるのです。

ファクトリーイメージ1

木型からひとつひとつ丁寧にパターンを起こします。

ファクトリーイメージ2

自然光の入る北側の一番明るいところで革の検品とクリッキングが行われます。

ファクトリーイメージ3

アッパーのパーツの縫製を行います。

ファクトリーイメージ4

余分な革の切り込みを行います。

ファクトリーイメージ5

木型に合わせて革をなじませる吊り込みを行います。

ファクトリーイメージ6

木型に合わせてパーツを縫い合わせていきます。

ファクトリーイメージ7

仕上げ。ソールに染料を塗り込んでいます。

ファクトリーイメージ8

検品をして、製品として送り出します。